ETR Q&A

エナジートランスファーリセットに関しての質問と回答

エナジートランスファーリセット (以下ETR)Q&A

よく頂く質問に対する回答です。 ここであなたが疑問に思っていることの回答が見つかるかもしれません。

Q. ETRを学び、クライアントさんをプロとしてサポートしていくのには、自らもETRを受けなければいけないのでしょうか?

A. はい、プラックティショナーさんも受けるべきです。 クラスに申し込まれた方はギフトとして、ETRを受けることができます。


Q. クラスは携帯電話や、タブレット(ipadなど)からも受けられるのでしょうか?

A. はい、Zoomというプラットフォームを用います。 Zoomのアプリは無料でパソコンからも、スマートフォンからもタブレットからも参加出来ます。 リンクをクラスを申し込まれた方に送ります。 クラス当日、数分前にリンクをクリックしてくだされば、クラスにアクセスすることが出来ます。


Q. クラスは録画されるのでしょうか?

A.録画は後程、マニュアルも含めて皆様にお届けします。


Q. クラスに参加した証明書、またはライセンスなどが発行されるのでしょうか?

A. ライセンスは発行されません。 これからの時代はライセンスやレベル、グレードなどを人々につけ、素晴らしいヒーリングモダリティやメソッドを取り締まるということはなくなっていくでしょう。

※2019年まで発行していた修了証明書(サーティフィケイト)は2020年より発行しません。(米国ではかなり早い時期に発行を中止しています)


Q. クラス当日、または数日前のキャンセル出来るのでしょうか?

A. zoomのリンクを送ってしまいますので、キャンセル・ご返金は受け付けることが出来ません。


Q. スターシード しかETRを行うことが出来ないと言われていますが、どうしてもスターシード だとわからない場合はどうすれば良いですか?

A.K.Angel、ビバリーからのETRのお話を聞いて、情熱を感じられたり、何か深い興味が湧いてきたり、クラスに参加したいと強く感じられる場合には、それは偶然ではなく、導かれているからです。 そのような場合はスターシード であることが多いです。(ここでいうスターシードとは、ダブルスターシード=今現在、同時に高次元の領域にもう一人の自分自身が存在しているというスターシード )

またスターシード の多くは自分が目的を持ってこの地球に降りてきたことを知っています。そしてスターシード は生まれ持ってヒーラーの資質を持っています。 多くのスターシード は子供の頃からなぜか地球は居心地が悪い、自分の生まれ故郷ではない、早くマイホームに帰りたいという意識を持って生きてきました。 その他、スターシード は自らとっても辛い“魂の契約”を選んで地球に生まれてきて、多くは子供の頃から精神的にも、肉体的にも沢山の辛い思いをしてきました。 多くのスターシード たちはUFOを目撃したり、霊的な体験を持っていたり、スピリチュアルな能力が強かったりすることも事実です。 コンタクテイーと呼ばれる、宇宙人や高次元の生命体とのコミュニケーションを子供の頃から、または大人になってからそれが始まったというスターシードも多いです。 ですが、どうしても自分がスターシードかどうかわからない、クラスを受けて良いものか不安だな場合は、「スターシード鑑定」を受けて下さい。K.Angelとビバリーが高次元の生命体からのガイダンスを受け取り、数日以内に結果をご案内いたします。


Q.ETRのセッションでクライアントさんのネガティブな波動や、魂の契約、エンティティーの憑依などを受け取ってしまうことはないのでしょうか?

A.スターシード であれば、全てのセッションに最低200人の高次元の生命体が付き添ってくれます。 その他、太陽、マザーアースガイア、ノヴァガイア、その他の意識を持つ生命体である惑星や天使たち、大天使たちもセッションのエナジーワークを手伝ってくれるので、一人でクライアントさんの重たいエネルギーを吸い込む恐れはありません。 トランスファーされている時、クライアントさんから受け取ったダークなエネルギーはその場で、またそれから数日間に渡って、それらの高次元の生命体たちがトランスミュート(変換)してくれ、光に変えて、ユニバースに戻してくれます。(スターシード ではないソウルがこのセッションを行った場合、セッションの効果がないとガイドたちは言っています。)


Q. ペットもETRの効果を受け取れるのでしょうか?

A.動物もそれぞれに自分たちでその輪廻転生の中で魂の契約を結び、生まれてきています。 動物の魂の契約は従って、必ずしもその動物のハイヤーセルフが望まない限り、ETRの効果があるとは限りません。 ですがハイヤーセルフがセッションの時、またはその前からメッセージを受け取り、同意した場合、人間と同じように素晴らしい効果を発揮します。


Q.クライアントさんが目の前にいない場合、もしくはETRを受け取れるような状態ではない場合(例えばアルツハイマー、統合失調症、自閉症、昏睡状態など)にもETRの効果を受けることが出来るのでしょうか?

A.はい、出来ます。クライアントさんが電話や、オンライン、又は実際に目の前にいることが最も望ましいですが、それが不可能な場合はハイヤーセルフに承諾を受けることが出来た場合に限り、セッションの効果を期待出来ます。 セッションをする前に瞑想や黙想をして、その人のハイヤーセルフを呼び、ETRを施しても良いかを聞いてみましょう。 心の中で何かしらのガイダンスが降りてくると思います。そのガイダンスに従いましょう。何もガイダンスが降りて来ない場合、筋肉テストなどを行なってみることも良いでしょう。 ハイヤーセルフがETRを承諾してくれた場合、クライアントさんが目の前にいる時と同じように素晴らしい効果を見ることができるでしょう。


Q.体の病気や、心の苦しみなどは癒されたいのですが、魂の全ての契約は破棄したくありません。 魂の契約を破棄することなく、今抱えている痛みや苦しみだけを取り除いてもらうことは出来るのでしょうか?

A.この場合はレイキや他のエナジーヒーリングワークと同じで、テンポラリーでエネルギーワークにより、痛みや苦しみの症状は和らぎますが、多くの場合、私たちは体の病気も痛みや苦しみなども魂の契約により、必然的に引き寄せてしまっているので、魂の契約を解除しない限り、その痛みや苦しみ、試練、病気などはまたやがて戻ってきてしまう可能性があるでしょう。


Q.ETRはどのくらいでその効果を確認出来るのでしょうか?

A.クライアントさんの状態にもよりますが、効果を感じるようになるまで、ほとんどの場合は数日から、数週間、中には数ヶ月の期間が必要です。特に現在、病気が進行しているような場合は何ヶ月の期間を経て、ゆっくり回復に向かうでしょう。 ですが、ほとんどのクライアントさんたちはセッション直後に、身軽になった、喜びや満足感を感じられる、幸福感を得られたなどの精神的な変化を報告されています。 セッション直後に病気の症状が改善されなかったからといって、このワークが全く効果を示さなかったと思い込む必要はありません。 むしろ、このような疑いのエネルギーがETRのエネルギーワークの効果を半減させてしまう可能性があります。


Q. セッションを受けても、全く何の効果も現れなかったと報告してきたクライアントさんがいたらどうすれば良いのでしょうか?

A.ビバリーは実際に今までに何人かのクライアントさんが再度のセッションが必要であったと報告されています。 これらは、クライアントが疑いを持ってセッションに臨んだり、セッション後にもすぐに変化を見られなかったため、疑いの心が益々強くなったためであったり、他にもいくつかの考えられる理由があります。

どんなヒーリングも同じですが、一番大切なのはクライアントさんの信頼の心、そして強い祈りと、願いなのです。


Q.セッション後に特別、何かしなければいけないことはあるのでしょうか?

A.はい、毎日、数々の違ったエネルギーの影響を受けている私たちはエネルギーを浄化し、最もピュアな状態の波動を保つことが大切です。 そのための簡単に出来るビジュアライゼーションのワークを毎日、最低1度は行うことを強く進めます。 その方法はセッションを受けられたクライアントさん、及び、クラスを受けられたスターシード プラックティショナーにシェアしています。


Q. ETRのセッションで悪霊などの憑依も取れるのでしょうか?

A. はい、インプラントや、エンティティーの憑依を取ることも可能です。ですが、クライアントもプラックティショナーも毎日の短時間のクリアリング、プロテクションのビジュアライゼーションが大切になります。 これはクラスに参加された後にファイルとして配布されます。


Q.クラス当日までに特別何かしなければいけないことはありますか?

A. 出来るだけ、十分な睡眠を取り、たっぷりのお水を前日、当日飲むようにして備えてください。 アルコール飲酒は出来るだけ控えることをお勧めいたします。(アルコールによってバイブレーションが乱れるため)


Q.クラス当日、メモやノートを取った方がいいですか?

A. いいえ、ノートを取る必要はありません。 エナジートランスファーリセットのマニュアルをクラス終了後、配布します。

素晴らしい、最もパワフルなヒーリングのモダリティとして、高次元の生命体たちが伝授してくれたエナジートランファーリセットをマスターされ、ライトワーカーとして地球の波動を上げるべく、愛の奉仕をするべく、これから活動されて下さい。


Qスターシードであるかどうか、私ははっきりとまだどこから来たスターシード かどうかなどは霊能力がまだ感じられず、わからないのですが、あるチャネラーの方にそうだと言われました。 その場合でもクラスに参加することが出来ますか?

A.はい、出来ます。基本的に高次元の生命体たちはあなたがスターシード であると信頼の出来るチャネラー、霊能者、サイキックなどに聞いただけの場合でもスターシード として参加しても良いと言っています。 あなたの内側からやってくるガイダンスを信頼して下さい。


Q.私はスターシード であるかないかを他人には聞きたくありません。自分で知りたいと思います。どのようにしたら知ることが出来ますか?

A.筋肉テスト(マッスルテスト)を使用することをお勧めいたします。その他、ハイヤーセルフ、またはオーバーソウル、ガイドスピリットなどに目を閉じて質問してみてください。私はスターシードとしてこのクラスを受けた方が良いですか?などとイエスノーの質問をして、ただ静かにハートの中や、頭の中に回答がやってくるまでじっと意識を傾けて下さい。イエスという回答、またはノーという回答が必ずやってくるはずです。時間がかかってもイエス、またはノーのはっきりとした回答が内側から聞こえてくるまで聞き続けて下さい。その回答を信頼しましょう。


Q. 私がどこの惑星からのスターシード であるかどうかという情報は何かの役に経つのでしょうか? それを知るべきでしょうか?

A.いいえ、スターシード であり、クラスを受けてETRを施すに当たり、あなたがどこの惑星のスターシード であるかという知識は必要ありません。 むしろ、最善の時が来たら、あなたの知る時が来たらあなたは何かしらの方法ではっきりと目覚め、どこの惑星から来て、何者であるかということを知る日がやってくるでしょう。 多くのスターシード たちは完全に目覚めていく中で、スターファミリーと言われる星の仲間とのコンタクトがあったり、夢やチャネリングメッセージやビジョンなどで自分で気が付いていきます。 チャネラーやサイキックの人々に言われた情報も正しいと思いますが、多くの場合、これらの外側から来る情報は違っている場合があるのです。 それは、多くの惑星やギャラクシーを冒険してきた私たちにはたくさんのアカシックレコードの記録がされており、あるチャネラーやサイキック、ヒプノセラピーなどで一つの過去生やパラレルリアリティへアクセスされ、その情報をリーディングして伝えられているだけですので、他にも存在していたことがある惑星ことも多いのです。 どこのスターシード であるという情報は地球上でボランティアとして波動を上げ、アセンションに導くお手伝いをしていく上でそれほど大切なことではありません。

Q. 魂の契約を破棄するこのモダリティは、ネガティブな望まない契約以外にも、ポシティブな契約も破棄してしまうのでしょうか?(例:幸せに成功する、愛する家族に囲まれて暮らす、たくさんの富を得るなど)

A. 魂の契約を破棄して、何のブロックも無く、自分のソウルが望んだ創造を自由にしていけるようになるので、望んだ理想の現実を得るのはポシティブな魂の契約を破棄したとしても容易く出来るようになります。 またハイヤーセルフと統合される私たちには、ポシティブな魂の契約を破棄したからといって、望んでいるものを得られないということはなくなるのです。 ですからポシティブな魂の契約を破棄しなければいけないのかという心配は一切必要ではありません。 ですがこのETRは魂の契約を破棄されたくない場合には、ヒーリングの目的のみで受けること(施すこと)が出来ます。 セッションの時に必ず魂の契約をリリースすることを許可しますか?という質問があります。その時にはい、またはいいえと回答すれば良いだけです。


Q.このトレーニングクラスに参加すれば、5次元に行けるのでしょうか?

A. いいえ、5次元に私たちが行くのではありません。 5次元が今の3次元、そして4次元に降りてきて重なり合わさると説明したほうがわかりやすいのではないかと思います。私たちはどこに移動するのでもありません。 この今いる場所、地球ガイアの波動と人類の波動が上昇するにつれ、私たちの見えるもの、感じることがみるみるうちに変わり、経験することも今までとは全く違ったものとなっていくのです。 そしてこのクラスに参加するだけで一瞬にして5次元に移行するということではなく、このクラスに参加してワークを行い、自分自身でも波動を上げるワークを日々続けていくうちに次第に5次元への意識へとトランスフォーメーションのスピードを速めていきます。 また5次元に移行するのにこのクラスに参加しなければいけないという決まりも一切ございません。


Q.申し込みを正式にフォームを用いて行いましたが、まだなんの連絡も届いていません。 なぜですか?

A.メールアドレスが間違っているか、メールの受信設定(初期の段階でフィルターがかかっている場合があります)により弾かれてしまっている可能性があります。


Q. 私はまだ目覚めていないと思います。 チャネリング能力もありません。 それでもETRを使って人々を癒すヒーラーになれるのでしょうか?

A.はい、スターシード ソウルであればETRを学び、ワークを広めていくことが出来ます。数をこなしていくうちにどんどんと直感能力が深まり、サードアイが開かれていくか、またはハートでクライアントさんとエネルギーで繋がっているという感覚がわかるようになっていくでしょう。 そしてハートのレベルでこのセッションでエネルギーが実際に働いているかいないかのタイミングを学んでいくでしょう。 またプラックティショナーもクライアントと同時にヒーリングとアクティベーションを毎回受け取っているので、癒され、目覚めていくスピードも増していくでしょう。


Q.クラスに参加したいのですが、私は日本に住んでいません。 それでもクラスに参加出来ますか?

A. はい、もちろんです。 クラスはオンラインウェビナーでZoomというプラットフォームを使用して行われます。 世界中のどこにいても参加出来ます。 ですがクラスに応募された時点で受け取られるZoomのリンクと日時は日本時間でセッティングされておりますので、あなたのいる国や地域の時間帯と日本の時間帯をくれぐれも間違わないようにしてください。

世界時計などのアプリなどをインストールされ、あなたのいる国、または地域の時間帯と日本の時間帯を照らし合わせ、それに対応してクラスに参加されて下さい。 (時差があり、国によっては日本の時間帯と、曜日も違っているのでご注意下さい。)