魂を取り戻すグループセッション

【ディバインアップグレードシリーズ】

--お申し込みは締め切りました--

Divine Upgrade ディヴァインアップグレードシリーズ

マルチディメンションヒーラー、 Limitless Soul Dan Marchini

リミットレスソウル ダンと一緒に多次元のヒーリング&魂を取り戻す(Soul Retrieval) グループセッション

11月9日&12月14日 (日本時間:土曜日 午前10時〜12時 )

全てのソウルたちへ、ディヴァインからの最良の機会を逃さずに受け取っていただきたい特別企画

日時:オンラインセッション 2019年11月9日 & 12月14日 (日本時間:土曜日 午前10時〜12時)

費用:33300円 (2度のセッション込み)

ヒーラー:Dan Marchini(マルチディメンションヒーラー)、K.Angel


--お申し込みは締め切りました--

※できる限りパソコンで使用されるメールアドレスか、Gmail等のフリーメールでお申込みをお願いします。(携帯メールにご連絡メールが届かないケースが多発しています)

※お支払い時のコード「1109」が必要になります。

※オンラインセッションの決済後のキャンセルはできませんのでご注意ください

当日用いるセッションのプラットフォーム:ズーム(Zoom) インターネットでの参加となります。

(スマホ、タブレット、パソコン、ノートブックいずれかからも参加することが出来ます。*出来るだけ画面のはっきり見えるパソコン、ノートブック、もしくはタブレットでのご参加を推奨いたします。)

このセッションへの参加をお勧めする方

※お申し込みは締め切りました※


*神意識を体験してみたい

*限界(リミットレス)のないソウルとして地球上でこれから生きていきたい

*ダークフォースの影響を何年も受けてきた人

*エンティティーアタックが頻繁にある人

*憑依されている人

*インプラントをされている人

*悪霊やサタンと言われるフォースを日頃、自分の中に感じている人

*誰にも言えない霊障に悩んでいる人

*エンパシーが強く日々、苦しんでいる人

*タグをアストラルの世界からエネルギーフィールドにされている人

*先祖から祟られていると感じる人

*原因不明の痛みや苦しみを抱えている人

*恐れの中にある人

*深い悲しみの中にある人

*もっとエネルギーを軽やかにしたい人

*過去生からのトラウマを背負っている人

*自分自身に自信のない人

*異次元に閉じ込められている自分自身の“断片”を取り戻したい人

*魂の道へと軌道修正をしたい人

*全てのエリアにおいて癒されたい人

*波動を上げたい人

*自分自身のパワーを取り戻したい人

*人生の創造主は自分であるということにあらためて気が付きたい人

*魂の断片、囚われているもう一人の自分を解放したい人(Soul Retrieval)

今、上記の文章を読んで、あなた自身がこの中のいずれかに当てはまっていると感じるのであれば、このクラスはあなたのためのものかもしれません。

参加するか、しないか、あなたの直感に従ってください。

ただこのグループセッションは遊び半分、興味本位では決して参加しないでください。

また単なる興味本位や、猜疑心を持って参加されても、効果が一時的に見られても、数週間、または数ヶ月で同じエネルギーや現象があなたの人生に戻ってくる可能性もあります。

なぜなら、あなたが自分自身のエネルギーフィールドとハートを開いて、ユニバースとあなた自身のハイヤーセルフからの3次元にいるあなたへの介入を快く受け取って、エネルギーワークがなされるので、再び自分の意識に疑いの心を持つと、あなたが考えた通りの、また想像したとおりの現象が再びあなたの“現実”として現れる可能性があるからです。

マルチディメンショナルヒーラーである、米国フレズノ、カリフォルニア州に住むDan Marchiniはここ数年間、K.Angelが自分自身のヒーラーとして何度かお世話になってきた、ヒーラーと呼ばれる彼女自身の“駆け込み寺”的な存在でした。

ほとんどの霊障などは受けつけない、ネガティブなアタックがあってもすぐに跳ね返すことが出来るK.Angelも地球の最後のステージのアセンションのプロセスの中で、大勢のライトワーカーたちと同じように彼女もデュアリティの世界の闇と言われる世界を感じることがここ数年、何度かありました。

ヒーラーにもちゃんとヒーラーが必要だと言われているこのデュアリティのある3次元の世界、時にはどんなにパーソナルパワーを引き出して、光の中で暮らしているものたちにも光とは全く逆の領域へとチューニングされてしまい、意識を合わせてしまう時があります。

それは時には体の病気のような症状で現れたり、心に雲がかかったように感じられたり、自分のものではないかもしれないネガティブな感情や意識に包まれるのですぐに察知出来る場合が多いのです。

そんな時にK.Angelが真っ先に駆け込み、相談してきたのがDanでした。

(彼女がDanからエネルギーワークを受けたのはこの2年間で数度でしたが、その度にパワフルにアップグレードされていくのをしっかりと感じ、その時リリースされた“問題”や“影響”は2度と彼女のところには戻ってきていません。)

Danは3次元の領域を超えて、神の意識で人々のエネルギーフィールドにアクセスして、問題の根源を探し当て、取り除いていくことが出来る優れた能力を持つソウルです。

彼の方法は独特であり、クライアント、患者さんの意識や体の中に自ら入っていき、クライアントの体の痛み、心の痛みをその場で感じることが出来るエンパシーの持ち主です。

Danはクライアントの今の人生だけではなく、はるかに過去生を遡り、他のディメンション、他の惑星に存在していた時の記憶やビジョンへまでアクセスし、その時にそのソウルが経験したトラウマや、痛み、苦しみさえも感じることが出来るのです。

たとえ目の前にいるクライアントがその時の痛みを体のレベルで感じることが出来なくても、彼にはその痛み、苦しみが現実の体の痛みや、心の苦しみとなって彼の中に現れ、彼がそれをまるで実際に自分が受け取っている苦痛であるかのように感じ、その後リリースすることが出来ます。

Danはクライアントの体の中、意識の中、エネルギーフィールドの中に潜んでいるタグや、インプラントなども探し当てることが出来ます。

そのインプラントがいつ入ったか、どこから来たか、そしてその結果、どのようなブロックがあったかも見極めることが出来るのです。

Danはクライアントに憑依していたり、アタッチメントとして体のどこか、意識やエネルギーフィールドのどこかに潜んでいる他の意識を持つ存在たち(エンティティー、過去で関係してきた浄化されていないスピリットたちなど)を認識することが出来ます。

彼はクライアントの様々な体の痛み、心、感情の痛み、病の根源などを見分け、それを魂からリリース出来るようにと導いてくれます。

彼のヒーリングはこの3次元を遥かに超えています。

たとえ3次元のこの領域で、テンポラリーな癒しを受け取っても、またすぐにその痛みや問題は戻ってきてしまったりするのです。

なぜなら、私たちの魂は実際にこの3次元を遥かに超越して存在しており、それらの全ての次元の“自分自身の側面”が癒されていなければ、3次元の肉体のレベルでの癒しを経験しても、根本的な魂としてのヒーリングは起こっていないからです。

Danのヒーリングはマルチディメンションで行われ、そして一度リリースされたエネルギー(アタッチメント、スピリット、トラウマなど)はそのクライアントの意識次第で、もう2度と戻ってくることはありません。

ダンはこう言っています。

『私たちはリミットレス(限界がない)な存在です。 だから私は私自身のこともLimitless Soulと呼びます。

そして私の行うヒーリングワークをマルチディメンションヒーリングと呼ばれることを認めることが出来ます。

全ての人々に私と同じ力が宿っています。

その力を引き出すか、または永遠に眠らせたままにするかは、それぞれのソウル次第なのです。

私はどんな問題を抱えていても、決して断ったりはしません。 なぜならどんな問題を抱えているように見えても、私たち全てのソウルは限界を持たないからです。

私がこのワークを始めたきっかけはお金を儲けたいから、有名になりたいからという理由からではありません。

私はカリフォルニア州、フレズノで家族から受け継いだプロデュースのビジネスを持ち、妻と息子たち家族と豊かな生活をしています。

私には十分過ぎるほどのこの3次元での資産も愛も、健康もアバンダンスとして与えられています。

でも私がこのワークを始めたきっかけは、自分自身の長年医者も突き止めることが出来なかったアレルギーや、両肩の痛みを様々なセルフワークを経て、自ら完治させることに成功し、なぜ私たちが体や心の病、生活の苦しみを味わい、そしてどのようにしてそれを解放していくことが出来るかを学ぶことが出来たからです。

私のハートは神としての全てのソウルのパワーを世界中の全てのハートに気が付いてもらうことが出来たらという情熱に燃えているのです。

そして全ての皆に同時に気が付いてもらいたいことは、私が誰かを癒しているのではないということです。

私はただ、全ての私の元にやってくるものたちが自分の内側から引き出していくヒーリングによって自分自身を癒していくというお手伝いをしているだけなのです。

あなたが自分自身を癒すのです。 あなたが癒さなければ、誰もあなたを癒すことが出来ません。

リミットレスである私たち、どんなことでも具現化することが出来る私たち、どんなことでも現実とすることが出来るこの世界では、私に出来ることにも限界はなく、そしてあなたにも限界はないのです。

ただそれを知っていただいた上で、私はあなたが自分の内側からパワーを引き出していくはじめの第一歩をお手伝いさせていただければと思います。』

About Dan Marchini

マルチディメンショナルヒーラー ダン.マッキーニ (Dan Marchini)

地球年齢:不詳

出生地:不詳

Danは自由なスピリットであり、自称、リミットレスソウルと自分自身のことを呼びます。

今まで米国内でも、またどこの国でも人々は社会のプログラムにどっぷりと浸かった人々が、自分自身に対して、自分の職業や、キャリアに対してラベルを貼り、肩書きを設けて、その枠の中で自分のアイデンティティーを見出そうとしてきましたが、Danはその枠の中に自分自身を閉じ込めることを好みません。

彼のことをどこで生まれたか、年齢は幾つであるか、またどこの大学を卒業して、何を今の地球上のたった一つの短い人生の中で学んできたかで人々が色眼鏡をかけて限界を設けた目で見られることを望んではおりません。

そしてそんな彼は、人々にも同じように、今まで社会の中で、自分自身に対して貼ってきた小さなラベルや肩書きを外した大きな神の目で世界と自分を見ることが出来るようにと願っているのです。

Danという無限なソウルに触れる時に、人々は自分自身の無限な部分にも触れることが出来、視野が拡大していき、自分自身で設けてしまった限界という人生のバリアを壊していくという大きな体験をしていくのです。

彼はおよそ今の人生では7〜8年前に自分自身の神と繋がっている部分と統合することが出来ました。 人々はそれを魂の目覚め(覚醒)と呼ぶかもしれません。

それまでは大勢の人々と何一つ変わらずに、様々な人生の試練、葛藤と真正面に取り組んできたDanは、一つ一つ、それらの魂へと挑戦する3次元での”問題”の数々に逃げることなく向き合い、そして一つ一つ、リリースし、変換し、癒してきたのです。

心の問題、体の問題、人間関係の問題と言われるもので彼も経験しなかった試練などは何一つありません。 でも日常生活の中で、人間としての地球上での存在の中で、これらを彼は光と愛に変換させることが出来たからこそ、今のリミットレス、フィアレス(恐れ知らず)の満たされた人生があり、そして皆に同じように、リミットレス、フィアレスになっていく術を伝授していくことが出来るのです。

彼は自分自身のことを有名になる必要もなければ、皆に自分の名を知られる必要も全く感じないと常に言います。

なぜなら、それぞれのソウルには自ら決めてきたジャーニーがあり、全てのソウルを癒し、目覚めさせる必要は全くないからです。 彼のことを知り、彼の元にやってくるソウルたちは、彼が手を差し伸べるべきソウルであり、そのソウルは次のステップへと進んでいく準備が出来たからだと彼は言います。

そして一度、彼が手を差し伸べたソウルたちは、同じようにリミットレスとなって、自分自身には何一つ限界はないということに気がつき、外の世界の何ものにも頼ることなく、神の意識としてこれからのジャーニーをパワフルに歩んでいくことが出来るのです。

もしこのグループセッションをご希望の場合には、下記のことを十分ご承知の上でお申し込みください

※現在お申し込みは締め切っております※

K.AngelからのDanとのセッションの感想

私はDanとは、数年前にもう一人のチャネラーでありヒーラーである米国のアビーノーマルを通して繋がりました。

今振り返ってみると今はアビーとのあの当時の繋がりはきっとDanと繋がるために、そのステップとしてディヴァインの導きがあり、それが起こったのだとはっきりと理解することが出来ました。

その当時、米国では十八人ほどのチャネラーやヒーラーたちのグループが結成され、頻繁にメッセージを交換したり、インタビューしたり、ワークを共にしていました。 でもやがて、そのグループも自然消滅していき、そこで接点があり、導かれて繋がったライトワーカーたちのほとんどが、それぞれがまたお互いに別々の道へと歩んでいきました。

そこに残ったのが私とDanだったのです。 それは2年ほど前のことです。 この2年間、Danとだけは定期的に、スカイプや、アプリのビデオチャットなどで繋がってきて、私は何度も彼にヒーリングワーク以外でも励まされ、心が救われたてきたのです。言ってみれば彼は私のライフコーチ的な存在といっても良いでしょう。

Danがどれだけ真っ直ぐな姿勢で、人々のために、いいえ、私自身のために忙しい合間を縫って、無償で愛のサポートをしてきてくれたかを思うと、感謝の言葉を何度言っても言い切れません。

時には涙を流してDanに泣きついても、彼は大きな父親(人間年齢では私と同年代です。笑)のように両手で支えてくれ、励ましてくれ、時には叱ってくれ、私はまた元の”K.Angel”に戻っていくことが出来ました。

そして私自身(K.Angelとしての)に戻るという過程は、過去のように、何ヶ月も、何年もかかる長い辛い修行や、セラピー、カウンセリングをした後ではないのです。

一瞬で、Danと繋がったその日に私はアタッチメントや、霊障を取り除いてもらうことが出来たのです!

このお話はやがて動画でももっと詳しくお話したいと思っていますが、生まれた時から体の健康な私はずっと長年、病気知らずでに生きてきましたが、ここ数年で頻繁に語られるようになっている、レプタリアンエネルギーの侵入や妨害(インプラント、タグ、マインドコントロールなど)を見たり、感じたりするようになったのです。 これらの言葉を皆がどう感じるかはわかりませんが、Danに言わせるとそれらの影響で、10日間ほど寝込んでいた私を一瞬にして元の状態に戻し、自ら完治させることが出来るようにと導いてくれたのです!

これには流石に私も驚きました。 これが良く大勢の人々が言っていた、霊障や、憑依、インプラントなどをその場で取り除く、エクソシズム、お祓い、霊媒のセッションのことなのだということを生まれて初めて体感したのです。

何十万、何百万という金額を払って、高い壺を購入したり、神棚を買わされたりして、その現象を取ってもらおうと世界のあちこちで“ヒーラー”や“霊媒師”に恐怖感や、依存心を植え付けられている人々がいます。 でもDanは一切、自分がいなければあなたはどうすることもできない、また僕のところに戻ってこなければいけないとは決して言いません。高いお金も一切要求しません。 恐れを意識に植え付けるようなことは一切言いません。(Danはそういうスピリチュアルなワークをされている人々に対していつもがっかりし、悲しんでいます。)

そんなことがあり、私はその後、もうDanという素晴らしい友人にすっかりとスピリチュアルな恋をしてしまったくらいです。(笑)

でもそれからは私自身も本来Danと同じように持っているパーソナルパワー、リミットレスソウルの部分を取り戻し、Danに泣きつくことは一切ありません。 そしてだからこそ、自信を持って彼を皆に紹介出来るのです。

正直言うと、本当は誰にも紹介せずに自分のためのヒーラー、ガーディアンとして彼のことは秘密にしておこうとさえ感じていました。 毎日多忙な彼がまたない時間の合間にどんどんと口コミで彼のドアを訪問する人々が世界中に増えて、友として普通に会話する時間もなくなってしまう、、、とさえ時々ちょっぴり不安さえ私の心にはありましたが、私の親愛なる光のパートナーである雅子スチュワートさんが、Danを必要としている日本の皆様がいます。 ぜひDanに日本の皆様と一緒にワークしてみませんか?とお話してみましょう。と言って下さり、私を納得させてくれました。

そしてすぐにDanにお話を持ちかけると、彼は2ヶ月以上も分刻みで埋まっている超ハードスケジュールの中、奇跡的に私も雅子さんも二人ともスケジュールが空いていた週末の時間を二回に分けて空けて下さるという急速な展開となったのです。

全ては導きだと思います。ここではお話出来ない、ディヴァインの介入も実はまだこのDanとのワークについてはあるのですが、ごめんなさい。 本当にお話出来ません。(苦笑) ただあなたのハートがDanの存在を聞いて何かを感じるのであれば、どうしてもこのセッションが気になってしまうのであれば、ぜひ参加してみて頂きたいと私も思います。

いつも私たちのワークを信頼して下さり、期待と共にメッセージを受け取って下さり、本当にありがとうございます。

心からの愛を込めて

K.Angel